SPI2と一般常識 練習問題を解く

SPI2/まるわかり講座と練習問題

文の並び替え(練習問題)

SPI2の文の並べ替えは,問題演習をこなせば消去法で短時間に解けるようになる。
指示語・接続語などをヒントに考えよう。

対策

文の並べ替え問題は,ばらばらになった文章を正しい順番に並べ替える問題。
キーワードから文章のつながりを推測することがポイント。
文章全体の趣旨を端的に示す冒頭の文を中心に文の並びを決めていくとよい。

練習問題

次の文章を正しい順番に並べ替えたとき,エの次にくる文章をA~Eの中から1つ選びなさい。
ア はじめのうちはなかなかうまくコミュニケーションがとれないかもしれないが,こうして実際に外国人と英語で接することによって,初めて学んだ英語が生きたものとなってくる。
イ さて,英語をマスターするためには,次のような二つの過程が必要である。
ウ 現在,英会話ブームと言われ,英語の本がよく売れているそうだ。
エ 次に,身についた知識を生かして,実際にどんどん英語で話してみる経験が必要となる。
オ まず,文法や単語など,基本的な知識を身につける段階だ。

   A  ア   B  イ   C  ウ   D  オ   E  エが最後の文章

解答・解説クリックして表示

まずは,指示語・接続語が含まれている文に注目。その文は,文章の初めにはこないことから,選択肢を消去法で絞っていこう。

「まず」「次に」といったつながりを示す語や,「この~」などのような指示語に注意して文を並べ替える。まず,オの「まず」のあとにエの「次に」がくることに注目。また,アの「こうして実際に外国人と英語で接する」とは,エの「実際にどんどん英語で話してみる」を受けている。また,イの「次のような二つの過程」がオ・エを指すことから,イ→オ→エ→アの流れをとらえる。
 次に,イは「さて」という接続詞で始まっていることから,最初にはこない。よって,残ったウがイの前にきて,ウ→イ→オ→エ→アとなる。
 よって,エの次にくるのはア。

【解答】 A

SPI2分野別一覧に戻る
「就職活動の神様」公式Facebookページです。
  • 就職活動の神様公式ページ Facebook